音楽現代2008年6月号

♪特集 シンフォニー名曲名盤30選&知られざる交響曲
価格 987円
送料 116円
発送方法 メール便

音楽現代2008年6月号 987 円(税込み) 数量個  

【ご注意】 この商品はメール便、その他配送方法で送られるため、代引き決済を利用することができません
♪特集 シンフォニー名曲名盤30選&知られざる交響曲
 〈選者〉 浅岡弘和・ 家里和夫・ 生田美子・ 石多正男・ 石原立教
宇野文夫・菅野泰彦・倉林 靖・寺西基之・ 出谷 啓
野崎正俊・保延裕史・茂木一衛・ 森 澄人・ 門田展弥
八木幸三・ 横島 浩
〈番外編〉日本の作曲家によるシンフォニー名曲名盤30選 西耕一

♪特別企画 検証=目白バ・ロック音楽祭
音楽監督・武田浩之氏と検証する〜目白バ・ロック音楽祭は何を目指しているのか? 佐藤立樹
〈特別インタビュー〉濱田芳通&西山まりえ  佐藤立樹
ディミトリー・バディアロフ、スパラでバッハを弾く   那須田務

♪インタビュー
 スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ(指揮者)/ジャニーナ・フィアルコフスカ(ピアニスト)
 小川典子(ピアニスト) /菅佐知子(ピアニスト) /サントリーホール<レインボー21>
 横山琢哉(指揮者)/林直美(ピアニスト)/松本あすか(ピアニスト)

♪特別対談
アンネット・カズエ・ストゥルナート(ウィーン国立歌劇場合唱団員)+相澤昭八郎(音楽評論家)
♪特別インタビュー 佐々木典子(ソプラノ)+幸田浩子(ソプラノ)
東京二期会オペラ劇場《ナクソス島のアリアドネ》で共演 岸純信

♪連載
〈井上太郎〉コンポー爺の閑話47「ハイドンは忘れられたのか」/
〈椎名雄一郎〉―パイプオルガン事始め35 オルガンの調律法
〈木之下晃〉―写談室 第4番第2楽章本名徹次(指揮者)
〈大野一道〉――音を観る39――心の空間性―「悠久の思惟」
〈松尾治樹〉わが半生〜ピアノと共に18 ピアノのこと、ハンブルグの想い出
〈金子建志〉――新譜三昧――今月聴いたCD&DVD Vol.63  カラヤンの美
♪海外情報
 イギリス通信――加来洋子 ロイヤル・オペラで「ミノタウロス」世界初演、他
 フランス通信――野口基樹 ムーティ+ウィーン・フィルハーモニー、他
 ドイツ通信――中田千穂子 STOBでラトル指揮「ペレアスとメリザンド」、他
 オーストリア通信――山田亜希子 ウィーン国立歌劇場「運命の力」新演出、他
 アメリカ通信――上地隆裕 北米六大楽団の新シーズン(2)、他

♪コンサート・フォトグラフィー&レポート  木之下晃
 木之下晃/ケント・ナガノ/ファブリス・ボロン/ピエターリ・インキネン/曽我大介
 サルヴァトーレ・リチートラ/デジレ・ランカトーレ/パトリシア・プティボン/杉谷昭子
 岡崎慶輔/諏訪内晶子
♪アートページ
 第4回名古屋国際音楽コンクール/ヤマハアンサンブルフェスティバル
 豊田市コンサートホール新専属オルガニスト・徳岡めぐみデビュー・コンサート
 海老澤敏先生の文化功労者顕彰をお祝いする会
♪レポート&トピックス
 第19回国際グランドアマチュアピアノコンクールを聴く(佐藤立樹)
 宇野功芳、究極の「運命」「英雄」(宇神幸男)

♪カラー口絵
 ペーター・コンヴィチュニー「アイーダ」
 東京のオペラの森「エフゲニー・オネーギン」/新国立劇場「魔弾の射手」

♪特別寄稿   櫻井洋 トリトヌスの讃歌 〜「お水取り」とブリテンとアポロン讃歌〜

♪新刊書評
 ●戸ノ下達也「音楽を動員せよ」(西耕一)
 ●パスカル・ル・コール/海老彰子訳「アルド・チッコリーニ わが人生」(木村貴紀)
 ●新保祐司「フリードリヒ 崇高のアリア」(浅岡弘和)
 ●菊本哲也「音楽無駄噺〜音楽外論プロムナード」(保延裕史)